北陸方面バスツアー(1日目)

一度行ってみたかった富山は立山・室堂の「雪の大谷」。
休日はかなり混むと言うので、何とか平日に行きたい。
館山のアルペンルートは、富山から長野・松本方面に抜けるか、その逆か。
移動手段もマイカー規制があるらしく、どうも便利って訳ではないみたいです。
そこで、丁度良いバスツアーがあったので、HISさんにお世話になる事にしました。
1泊2日で、オマケに飛騨高山と白川郷の観光がついています。

7:30 新宿西口を出発。
8:25 談合坂SAで初めの休憩。
中央自動車道を西へ。
山梨県に入ると、山の隙間から富士山が見えました。
新幹線で見える富士山の逆側。
しかしどういうルートで行くのか・・・。
日本アルプスがあるから、高山には突っ切れないと思うのだけど。
2回目の休憩は、諏訪PAでした。
諏訪湖を一望出来る高台にあって、景色が良い。
とうきょうを出る時は、曇っていたので、雨が降る事はないだろうけど・・・と思ってたけど、結構良い天気になってきました。
諏訪PAには、ハイウェイ温泉ってのがありました。
入りたい・・・。
けど、今回はバス旅行で、自由が効かない。
休憩時が20分ですから。
入浴料は560円だって。
今度、機会があったらだな。

買い食い

売店で買い食いする。
味噌と寒天を大々的に売り出してました。
こんにゃく味噌と味噌ソフトクリーム。
バスは高速道路を松本ICで降りて、下道へ。
運転手が、
「ここから山路入って行くんでね。」って言ってました。
本当にすごい山道です。
どうも日本アルプス・飛騨山脈を突っ切る様です。
上高地と言う登山者のターミナルとなる地域までの道路がそれなりに綺麗なので、大型のバスでも通れる道でした。
と、言うことは、このルートでくれば、飛騨高山に行けると言う事だ。
飛騨高山が良ければ、今度車で単独でいけるな。
そうしよう。
しかし、本当に山の中だな。
平湯のバスターミナルに到着。
「それでは、ここで30分休憩致します。ここから高山までは、大体1時間ですので、ごゆっくりされて下さい。」って。
う〜ん。
飛騨高山での時間が1時間って言っているので、ここの30分ではなく、少し短めにして、飛騨高山の時間を長くしてくれれば良いのになぁ。
ま、運転手さんも疲れてるだろうし、安全運転の為にも休んで貰わないと。

産直市

おみやげ物売場のちょっと外れに、産直市がありました。
私はどっちか言うと、こういう方が好きなので、おみやげ物売場はスルー。
朴葉味噌焼きの素とか買ってみようかな。
バスの中で食べれそうな物は・・・。
これ美味いかも。
明宝ハムって。
ぶっといのもあるけど、細長いのもある。
350円はたかいけど、ま、ピンときたので買ってみよう。
もう少し時間があるな。
平湯温泉の宿場町の入り口に、良い感じの足湯がありました。
片方だけでも浸けてみよう。
おっ。結構良い湯だな。アルカリでスベスベになる。
平湯温泉か。ここも良いな。
今度しっぽりしに来たいかも。
バスツアーって色々知れる部分は良いかも。
もう一度来たい時は、また別で来れば良いんだから。
この明宝ハムって肉々しいな。
そのままでも、焼いても美味しく食べられます。
って書いていたから、「そのまま」がスタンダードだと思ったんだけど・・・。
焼きたい・・・。

飛騨高山

飛騨高山の滞在時間は60分。
その間に散策+昼食をって事です。
結構厳しくないですかね。
と言うことで、観光スポットの「古い町並」を散策しながら、食べ歩きする事にしました。

飛騨牛を前面に推したメニューが満載なので、ガッツリお昼を食べるより、たのしめるかもしれません。

取り敢えず、ここだけはと言われるスポット、高山陣屋から散策スタート。
比較的新しい商店街を通り抜けて端まで行き、川を渡って古い町並を散策しました。

ウロチョロしてたらすぐ時間です。

あっ。これ気になるな。
早蕨。和菓子っぽいけど今まで出会ったことないな。
聞くと、「常温で3日持つらしく、冷蔵庫に入れたらいけない」って事なので、旅行の土産にはもってこいです。
買いですね。
丁度、バスの時間です。
次の移動開始です。

白川郷

白川郷に到着。
ここでは、1時間半程時間があります。
案内があり、シャトルバスで展望台まで行けるということなので、行って見ることにしました。
前に来た時に歩いて登った彼処かなぁ。
駐車場から橋を渡って、集落へ大通りを歩いてシャトルバス乗り場へ。
片道10分で200円。グイグイと坂をシャトルバスは登ります。
あっ。やっぱりあの高台だ。
世界遺産の合掌造りの集落が一望できます。
登って来てよかったな。
ボランティアで、記念写真を撮るのにシャッターを押してくれると言うサービスをしていました。
掛け声は、
「白川〜!」
「ごぉう!(郷ひろみさん風に)」です。
なんか面白かったです。

下りは歩きにしよう。
下るのは5分でした。

テクテクと白川郷の合掌造り集落を散策。
日本の原風景だな。
流石世界遺産。
本日の観光は終了。
富山の宿泊ホテルへ移動です。